選び抜かれた和牛のみしか取り扱っていないショップ「たわら屋
芳醇で深みのある和牛とご飯の組み合わせが最高に美味しかった!


 

厳選された高級な和牛(国産)を通販でお得に食べよう!

超ジューシーで溶けました!
舌触りも風味もお上品で、霜降りの脂がサラッとしていて絶品です!

 

まず僕は岩塩を通常のフライパンで焼くときの3倍は振ります。
黒胡椒もミルで挽きながらたっぷりと。

 

最初に炭火の強いところで両面焦げ目をつけて、炭火の無いところにお肉を移動。
蓋をしてじっくりと炭の遠赤外線効果を使って焼き上げました。
肉芯温度計で中心温度を65℃に。

 

じっくりと火を通したあとはまな板に移してから3分放置。
肉汁が肉全体に落ち着くまで少しの間待ってあげます。

 

押さえても肉汁が染み出さなくなったら真ん中を包丁でカット。
赤みを残しながらもきちんと中まで日が通っているギリギリの焼き加減で頂きます。
まっすぐに包丁を入れるのではなく刃を寝かせて斜めにスライスする。

 

そうすることで肉の繊維を断ち切り、塩味も分散させることができます。
柔らかくジューシーな和牛の炭火焼きステーキの完成。

 

フライパンでは出せない遠赤外線効果で焼き上げてたお肉に表面を軽く焦がした香りがますます口の中で美味しさを醸し出しまします。

 

ひとくち口に入れたときのジューシーさと柔らかいだけではない和牛の食感。
肉の旨味を完璧に再現した上で、塩と胡椒の香りを堪能できる炭火焼き和牛ステーキでした。

 

厳選高級和牛(国産)「たわら屋」のポイント

厳選」とはいえ、本当に厳選されているのか??
と僕はいつも思います。

 

厳選とは書いてあるけど、微妙なお肉にもあたったことがありますし、あまり信じていなかったのですが、「たわら屋」さんの厳選は本気の厳選でした。

 

徹底したこだわり

甘くて芳醇で深みのある香りの和牛。
綺麗な霜降りが生み出すとろける味わいと舌触り。

 

しつこくない脂の旨味が楽しめるように、職人さんが和牛を見極めることから始められているそうです。

 

実際に牧場の現地に職人が出向いて、育てられている環境・衛生管理・飼育状態を全て確認して、牧場の方々とコミュニケーションを取り、信頼関係のもと、上質なお肉を世に送られているとのことでした。

 

愛情を持って育てられている和牛だからこその旨味なんですね!

 

選び抜かれた和牛のみしか取り扱っていないショップ「たわら屋」
芳醇で深みのある和牛とご飯の組み合わせが最高に美味しかった!